« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

サクラ開花♪

Dsc03761

都心ではサクラ開花の知らせが・・・

ウチではユーフォルビアシルバースワンが開花♪

Dsc03762

色も形もゾッコン

Dsc03769


春のポカポカ光線を浴びるペトレイ

蕾が膨らんできてます♪

Dsc03758サマースノー・ジャメイン

バラも順調に葉っぱを増やしてます♪

Dsc03763_2スノーグース

これからの成長が楽しみで楽しみで~♪

| | コメント (0)

黄砂じゅなく煙霧だって

Dsc03757


午後、超満開っぷりのクリスマスローズの写真を撮っていたら、だんだん空が黄色くなって、風も強かったからてっきり黄土かと・・・

夕方のニュースで「煙霧」という言葉を初めて聞いたよ。

花粉・黄砂・PM2.5おまけに煙霧。

今日は水遣り以外は外に出ないで過ごしました。

なのに~~顔が痒いよ~

| | コメント (0)

レミオロメン3月9日♪

Dsc03755


卒業ソングの定番なんだって知らなかった

YOU TUBUで聞いてみたらハマッタ

何回も何回もリピ

家族に卒業イベントがなくてもこの季節に聞きたくなるね。

母がPCで繰り返し聞いていたのが兄に伝染。

ギターで弾き語ってみたけれど、優しいメロディーに反して難しいらしい

来年の3月9日には上手くなっててくださいな

| | コメント (0)

タイとフィリピンのお土産

Dsc03754


左・コーヒー豆(タイ)・・・旦那の出張土産

タイへの出張は初めて。お土産何頼もうかと考えていたら、TVで、インドのことをやっていて、インドというと紅茶のイメージが強いけれど「コーヒーベルト」に位置していて、あまり知られていないけれどコーヒーの生産国なのだとか。

ならばタイも似たようなもん??とコーヒー豆を頼んでみた

さてタイのコーヒーのお味はどうでしょうか

右・ナッツのお菓子(フィリピン)・・・ご近所さんのお土産

数種類のナッツを甘~~いキャラメル風のもので絡めてあるお菓子。

歯に注意して食べないと、被せ物が取れそうな勢い

ドライマンゴーもあったけど既に胃袋へ・・・

| | コメント (0)

水仙咲いたよ♪

Dsc03753


豆みたい?と思ってたものはやっぱり蕾で・・・気付いたらお花になってた。

あれ?! 白だった?てっきり黄色だと

白い水仙、けっこう好きかも

これだけ葉っぱがあって花芽は4-5個。

鉢の中はギュウギュウなんだろうな~

今年こそお手入れしてあげよう!と春には思うんだけど、秋には忘れるな、きっと

| | コメント (0)

啓蟄♪

Dsc03752¥100のニオイスミレ

蛙も目覚める穏やかな春の日差ししか~し花粉浴びまくり恐怖の温かさ

大急ぎで写真を撮って速攻でお家に逃げカエル

マスクのせいで匂いもわからないけど、ハート型の葉っぱとヒラヒラなお花がお値段以上~♪

| | コメント (0)

ひな祭り

Dsc037505-6年前に作ったつるし雛


3月3日、女子のいない我が家は普段となんら変わりなし

旦那も今日から出張でいないし・・・夜ごはんのメニューはお好み焼き~

| | コメント (0)

文鳥のぶん太♪

Dsc03739

小鳥が気になりだして早数ヶ月・・・

ついに、ついに、ついに!

Dsc03740


自分で作りました♪文鳥のぶん太

以前ブルーの小鳥を頂いたフエルト作家さんのプチ教室に参加してきました。

文鳥の色の配分ってこうなってるんだ~と改めて感心しながら・・・チクチクチクチク。

全体的には少々メタボ気味の文鳥が出来上がりました

1番スリムに見える角度から激写

Dsc03736

ブルーの小鳥のお礼に、多肉の盛り合わせをプレゼント

喜んでもらえて良かった~

ブルーの子はピーコと名づけました♪

「ピーコとぶん太」ベタ中のベタやな~

| | コメント (0)

弥生の風♪

Dsc03747

今日は春一番が吹きました。

17℃、暖かい風です。

ジャメインとサマースノーの芽が開いてきました♪

奥では枯れ枯れのクレマチスの枝にも芽が膨らんできました。


Dsc03743


Dsc03742

ふかふかセダムの絨毯からは球根たちの芽


Dsc03741

水仙の花が咲く?


Dsc03745

クリスマスローズは花盛り♪

| | コメント (0)

たまにはヨコハマな気分♪

Dsc03732


Dsc03733


Dsc03734


安いお米を探すドライブ?!へ出掛けた(笑)

それだけじゃ侘しいので、少し足を伸ばして・・・山手・中華街にも♪

現実逃避~~~

車に戻るとトランクには米袋(爆)

| | コメント (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »